mamaomoi mamaomoi

ママのための情報サイト

close

mama's kitchen

離乳食レシピ ほうれんそうとコーンチーズのトースト パクパク期(1才〜1才6カ月ごろ)

青菜が苦手な赤ちゃんにもおすすめ!

甘みのあるコーンと濃厚なクリームチーズ、ほうれんそうのトリプルコラボ! 青菜の香りや食感が苦手な赤ちゃんも、これなら完食できるはず。具材がポロポロとこぼれにくいから、手づかみ食べの練習にもおすすめです。

材料

<1回分>
・コーン(缶詰)…大さじ2(20g)
・クリームチーズ…個包装1個(18g)
・ほうれんそうの葉…5枚(15g)
・食パン(8枚切り)…1枚

作り方

①コーンはあらく刻む。ほうれんそうはやわらかくゆで、みじん切りにする。

②ボウルに常温にもどしたクリームチーズ、1を加えて混ぜ合わせ、トーストした食パンの上に塗り、食べやすく切る。

手づかみ食べは、自分で食べる意欲を育てるためにも大切なステップ。存分にさせてあげたいものです。手がベタベタせず、持ちやすいトーストは、手づかみ食べの練習にぴったり。1枚で炭水化物、ビタミン・ミネラル、たんぱく質の3つの栄養源を網羅できるから、時間がない日の朝食にもおすすめです。

中村陽子/料理研究家
6才の女の子と3才の男の子の子育て経験から生まれる、食べやすくて、作りやすい離乳食レシピが人気です。『“完成形”フリージング離乳食』など著書多数。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

関連記事 関連記事

pick up pick up