mamaomoi mamaomoi

ママのための情報サイト

close

mama's kitchen

おいしい&楽しいイベントレシピ もちもちおやき

◎所要時間45分

思わず「もう一つ」と手が伸びる小さなおやき

フライパンで手軽に作ることができる、かわいらしいおやき。食べやすいサイズだから、イベント時にもぴったり! 作り置きもできるので、普段の子どものおやつにもおすすめです。

材料

<6個分>
・じゃがいも…2個(300g)※正味280g
・片栗粉…60g
・塩、砂糖…各小さじ1/4
・サラダ油…小さじ1
・ごま油…小さじ1

◯肉だね
・豚こま肉(粗みじん切り)…100g
・高菜漬け(粗みじん切り)…20g
・ザーサイ(みじん切り)…10g
・しょうが(みじん切り)…小さじ1

[A]
・酒、しょうゆ、みりん…各小さじ2
・砂糖…小さじ1

作り方

①肉だねを作る。フライパンにごま油、しょうがを入れて中火で熱し、豚こま肉を炒める。肉の色が変わったら高菜漬け、ザーサイを入れて炒め、[A]で調味したら、汁けがなくなるまで煮詰める。粗熱を取っておく。

②じゃがいもは皮をむいて一口大に切り、鍋に入れて水をひたひたに注ぎ、ゆでる。余分な水分をきり、粉ふきにする。火を止めて、片栗粉、塩、砂糖、サラダ油を加えてよく混ぜる。

③②の生地を6等分にし、①を包んで丸くする。

④フライパンにサラダ油少々を入れたら弱めの中火で熱し、③の両面をきつね色になるまで3~4分ずつ焼く。水大さじ1をまわし入れてふたをし、2分ほど蒸す。

生地に肉だねを包む時は、スプーンを使うときれいに仕上がります。またソーセージやチーズ&ミニトマトなど、具材をアレンジするのも楽しい。③の状態で一つずつラップをし、冷蔵庫に入れれば3日ほど保存可能です。食べる直前に焼きます。

みないきぬこ/料理家
女子栄養大学を卒業後、枝元なほみさんのアシスタントを経て独立。
雑誌、テレビのほかケータリングなどの活動も。『はじめてのストウブ』(池田書店)など著書多数。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

関連記事 関連記事

pick up pick up